『岩』と『空』と

我が家の2代目ワンコは、福島から来た「銀ちゃん」。ここに元気で生きています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護犬

銀3
見てください!

うちのギン坊のシッポ、、、、


このフォルム、、、、、、


ひゃあ~~~      若干、上品さに欠けるのよね~~


柴の純血種はシッポが「る」なの。
そこまで巻くか?!っていうくらい、クルッと!


1代目ワンコ、空は「の」だった。
一巻き丁度くらい。
そこが結構、品よかった。


そして2代目銀ちゃんは、かろうじて「逆し」くらい。
メッチャ機嫌がいいと「つ」くらいは巻く、、、、まではいかず、曲がる。
一応、日本犬の血は受け継いでいるから背中に背負ってはいる。



娘と二人で銀を酷評するとお父さんだけがかわいい!かわいい!と、、、
男同士、気が合う。


ここは、ダイニングテーブルの下
お気に入りみたいなので、使っていないマットを敷いてやったら、
グシュグシュにしてよく眠る。


ギンは、保護犬でシェルターからやってきた。


シェルターにいたから、しつけが入っていないわけじゃなく外飼いで必要なかった、
のが大きな理由だと思うけど、とりあえず抱っこできないのが一番困っていること。
抱っこできるっていうのは全面的に人間を警戒していないって証拠だもの。
そうなるとトリミングにも行けるし、病院でも念入りにチェックしてもらえる。


「しっぽの会」っていう動物のボランティア団体があるけど、
里親さんが見つかってそこを卒業していくワンコ達は、
どんな子も新しい飼い主さんに抱っこされて写真に写ってる。

結構、手を焼く子もちゃんと家庭犬として仕込んで引き渡しているんだよ~。


ギン坊は、生き延びただけでもよかったんだけど、
でもね、、、ちょっと羨ましい


保護活動している団体はいろいろあるけど、
それぞれの活動ポリシーが違うというのがわかるね。


ま~~うちの場合、お父さんがコツコツならして、少しづつ家庭犬に
変貌していくのを楽しんでやっているから、いいけど、、、

なかなかしつけは、難しいよ。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://petegari.blog85.fc2.com/tb.php/369-6dcc8d42

 | HOME | 

福島の地に届け!銀は福島犬。元気に生きてるよ♪

SH3E05500001_convert_20130326200947.jpg  SH3E05530001_convert_20130326201022.jpg  

最新記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

≪みんなの柴犬≫

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。