『岩』と『空』と

我が家の2代目ワンコは、福島から来た「銀ちゃん」。ここに元気で生きています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メラノーマ 闘病8

5月10日 ホームドクターさんへ経過報告に行く。


最期までの時間は、大学病院ではなくここでお願いしたい旨を伝える。


口腔内を調べてくれる。
空は、大学病院では開かなかった口を素直に開けて見せてくれた。
下顎にも上の歯茎にも、腫瘍が出来ていた。


癌細胞が物凄い勢いで増殖していて、、、という大学病院のドクターが言った言葉通りになっていた。


この頃になると少しは食べていた食事もほとんど食べなくなっていた。
口の腫瘍が原因なのか、食欲がないのか、、、わからない、、


皮下注射で少し楽になるとのことで、もう一度入れてもらう。


長期会っていない夫の匂いを感じて欲しくて、夫が使っていたダウンを椅子の上に敷いてやる。

空は、いつもそこで寝ていた。


口の腫瘍は、日一日と大きくなって、どんどん空の顔が変わっていく。
腫瘍で口が閉じなくなってきた。
少しづつ、口から体液が漏れ異臭がするようになる。
腫瘍が自壊するかららしい。
まだ動き回れる体力が残っているので、水を飲みに行ったり、寝返りするたびに
口からの体液が床や寝具に漏れ落ちる。


私はマスクをして、介護するようになり、空気清浄機も購入した。


右の肩のリンパは大きくなって、左側も腫れ出してきた。


食事はしない。
水だけを飲む。
散歩は好きで、オシッコのついでによろよろと歩き出す。
帰りは歩けず抱っこして帰る。


いつもの散歩コースには連れていけない。

かわいい顔が変わってしまった空を誰にも見られたくなかったし、異臭がすごいから、、

車に乗せて、昔よく行った草原に連れていった。
最初は少しだけ散歩もしたけど、段々おしっこだけして帰ってきた。
家でオシッコが出来る躾をしなかったことを悔やんだ。

近所への散歩は、日が落ちてから、、、



5月15日 ホームドクターさんに電話

あまり夜寝られないみたいで、普段全く声を出さない空が、クークーいいます。
痛みがあるか、なにか不快な感じがあるみたいです。
何かお薬ありますか?


時間外で抗生剤と鎮静剤の座薬を出してくれる。

鎮静剤は、麻酔効果があるので体力がないとそのまま逝ってしまう可能性もありますとのこと。


一度だけ使ったが、あまりに深く眠るので、以後は使わなかった


先生と安楽死の話をする。


自分は昔は安楽死は反対だった。
でも、飼い主さんの苦しみを取るためには、やむおえない場合もあると、今はそう思います、とのこと。


安楽死を決断しなければならないことがあるのだろうか、、、














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://petegari.blog85.fc2.com/tb.php/350-e0a4f111

 | HOME | 

福島の地に届け!銀は福島犬。元気に生きてるよ♪

SH3E05500001_convert_20130326200947.jpg  SH3E05530001_convert_20130326201022.jpg  

最新記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

≪みんなの柴犬≫

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。