『岩』と『空』と

我が家の2代目ワンコは、福島から来た「銀ちゃん」。ここに元気で生きています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌管理センターの事故

今朝の新聞にもネットにも、迷子の飼い猫を謝って殺処分したしまったとの記事が掲載されていた。

あってはならないことだと思うし、飼い主さんの失望、悲しみを思うと辛くて胸が痛くなるが、
このことで管理センターが安易にバッシングされることが、ないように願っている。


飼い主が責任を放棄した犬や猫、家族から物のように捨てられた犬や猫に
里親を探す活動を続けている。


家族から放棄された動物たちには、センターは命をつなぐ最後の砦だ。


今回のことはセンターの職員さんにも、大きな衝撃だったと思う。
そして、依然として殺処分されている動物がいることが市民にも伝わったとも思う。


亡くなった猫ちゃんと悲しみの中にいる飼い主さんが教えてくれた事は大きい。
ワンコがいる家庭として考えることも大きかった。


センターの職員さんにも気を引き締めてもらいながら、
でも、胸を張って今後も活躍してくれることを願っている。
職員さんたちの手を必要とする動物たちは、これからも後を絶たないと思うから、、、。



先代犬「空」もSH3E0632.jpg

福島出身「銀」もmoblog_96519761.jpg

保護犬

スポンサーサイト

お疲れの銀ちゃん

昨日、父ちゃんに付き合って一日中、外で過ごした銀ちゃん。
さすがに疲れています。
SH3E06470001.jpg
おまけに森の青草の臭い消しとダニ落としでお風呂にも入った。

朝は散歩もボイコット。

行きたくない!眠たい!


さっき、やっと散歩した。


今日はのんびりしよう!!


先代の空もそうだった。ワンコだって疲れるさ~~~。

父ちゃんに付き合って、ご苦労だったね。



しっぽ
「しっぽの会」から会報が届いた。


「しっぽ」のブログに、救っても救っても、後から後からゴミのように捨てられる命ってあった。

動物は、一緒に暮らしているとちゃんと気持ちが伝わってコミュニケーションが取れる。
うれしいとかさびしいとか、、、、。

うちの銀ちゃんは、福島のお父さんに会いたがっている。
ずーっと一緒にいれば、そんなこともちゃんとわかる。


自分にできることは、愛犬と最後まで一緒に暮らす。それだけ!!






 | HOME | 

福島の地に届け!銀は福島犬。元気に生きてるよ♪

SH3E05500001_convert_20130326200947.jpg  SH3E05530001_convert_20130326201022.jpg  

最新記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

≪みんなの柴犬≫

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。