『岩』と『空』と

我が家の2代目ワンコは、福島から来た「銀ちゃん」。ここに元気で生きています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初シャン

ついに、、ついに、、、やりました

銀6
我が家に来て、2ヶ月


待ちに待ったこの日


自宅シャンプーしてみました。


銀との信頼関係もそこそこ築けてきたので、
「そろそろどうだろう?」とLet’s try!!です。





全身マルッと!というわけにはいかず、
首から背中に掛けてのシャンプーですが、上出来です


逃げ腰ですが、、、初回ですから、、いいんです、こんなもんで!!


もっとパニックになって、吠えまくって、噛まれるかと思ったら
そうでもなかった、、、、


ヌメヌメしたアンだーコートがゴッソリ抜けて
背中だけだけど、いい匂いさせてツルツルスッキリ!!


ひょっとして、犬生、初シャン????


お父さんも銀も頑張りました~~~



スポンサーサイト

お宅訪問

我が家の銀坊、少しづつ社会化が進んでいる。

今日は、先代犬「空」が居候していた「あった屋さくかさん」宅へお宅訪問です。

ヘッヘッヘ
車中、興奮したり、直立不動で踏ん張りタイムがあったり、、、、
でも、一度もワンワン吠えずに到着しました。

SH3E03810001.jpg
今回は、ドッグランスペースまで、、、
さくかさんちの2頭のパグちゃん’sとおとなしく一緒に遊べるはずないもの、、

でも、さくかさんにも銀坊に会いに来てくれたお友達の「ウルウルちゃん」さんにも、
いっぱい触ってもらって、すっごく嬉しそうだった。

試しに、さくかさんの黒パグ「春ちゃん」とご対面させてもらったけど
やっぱりダメだった、、、、、、ワンワンワン、、て

すっかり怖がらせちゃった、、、、


ワンコはダメだけど、人間にワンワンしなきゃ、まずまずの及第点かな~~~。



Untitled1.jpg
Untitled2.jpg
さくかさんにもらった「柴バッグ」
うちの純血 雑種犬の銀坊には、どうなんだろう???この柴バッグ、、、、と娘が言う。

ハハハ、、、何入れようかな~~



SH3E03790001.jpg
昨日、新しく買った「空」のお花

SH3E03780001.jpg
この赤い花、何ていうんだろう?
初めて見た。。。。

23日

23日は、先代犬「空」が旅立った日


骨壷抱いて泣いてばかりいた日々も、いつの間にか4ヶ月経った。


決して忘れることはないけれども、胸の痛みはずいぶん薄らいだ。

そのうちに時々しか思い出さない日も来ると思うけど、
それでも「空」は永遠に私たち家族の胸の中にちゃんと生き続けると確信している。

そして、いつか再び巡り会うのです。


さて、我が家の2代目「銀ちゃん」
「空」の事を知っていてくれて、ブログも見てくれている方々から
「銀ちゃん」に会いたい、、、、、と声を掛けてもらうことも少なくないの。



最近は、父ちゃんが銀坊を連れ出して、山へ行ったり、岩へ行ったりして
銀坊も家族以外の人間に会うことも増えて来た。

そして判明したこと。

「外面がいい」

おとなしくていい子だねと、、、、、


なに~~~~


あちこち、触られてもワンワンさわぐんじゃね~~~や~~

わたくしは、今持って「運命」は感じませんが
父ちゃんには運命のワンコだったみたいです。

どんなに疲れていても、朝晩の散歩は欠かしません。

こんだけかわいがれば、ワンコもなつくってもんだよね。


ま~~それはそれでいいでしょ!!


わたくしは、父ちゃんに内緒で
「かあさんって言ってごらん!かあさんて言ったら、ご飯倍増だよ!」と
毎日言い続けているけど、未だその気配はない!

まだ、2ヶ月足らずじゃ、時間が足りないということか、、、、、

恍惚なりや、、

銀5





ギン坊、関節の毛が擦れて無いです。
銀4
我が家に来て1ヶ月半、室内犬となった雑種君は、絨毯の上やらマットの上やらで寝ているうちに
少しづつ、毛が生えてきました。

シェルターでの生活を余儀なくされた被災犬達
迷子で保護される犬達
管理センターに捨てられる犬達

コンクリートの床で寝るのかな、、、
狭いケージで寝るのかな、、、

人間の感傷かもしれないけれど、
どうしても飼い主さんを思いながら背中を丸めて
硬い床に寝ている姿が浮かんでしまう。。

。。。。切ない。。。


ワンコの飼い主を思う気持ちはとても強いから、、、、、


本当は一番最初の飼い主の愛情をたくさん受けて、犬生全うするのが犬にとっては一番幸せなのだ。。。




さて、我が家のギン坊の今日の初体験は


親戚のおばちゃん’sに会ってヨシヨシしてもらったこと、、


最初は緊張して、ワンワンしちゃったけど、
かわいい、かわいいと言われて、すぐに密着してねちゃった!

人の手は温かく、優しいことをまたひとつ知りました。









保護犬

銀3
見てください!

うちのギン坊のシッポ、、、、


このフォルム、、、、、、


ひゃあ~~~      若干、上品さに欠けるのよね~~


柴の純血種はシッポが「る」なの。
そこまで巻くか?!っていうくらい、クルッと!


1代目ワンコ、空は「の」だった。
一巻き丁度くらい。
そこが結構、品よかった。


そして2代目銀ちゃんは、かろうじて「逆し」くらい。
メッチャ機嫌がいいと「つ」くらいは巻く、、、、まではいかず、曲がる。
一応、日本犬の血は受け継いでいるから背中に背負ってはいる。



娘と二人で銀を酷評するとお父さんだけがかわいい!かわいい!と、、、
男同士、気が合う。


ここは、ダイニングテーブルの下
お気に入りみたいなので、使っていないマットを敷いてやったら、
グシュグシュにしてよく眠る。


ギンは、保護犬でシェルターからやってきた。


シェルターにいたから、しつけが入っていないわけじゃなく外飼いで必要なかった、
のが大きな理由だと思うけど、とりあえず抱っこできないのが一番困っていること。
抱っこできるっていうのは全面的に人間を警戒していないって証拠だもの。
そうなるとトリミングにも行けるし、病院でも念入りにチェックしてもらえる。


「しっぽの会」っていう動物のボランティア団体があるけど、
里親さんが見つかってそこを卒業していくワンコ達は、
どんな子も新しい飼い主さんに抱っこされて写真に写ってる。

結構、手を焼く子もちゃんと家庭犬として仕込んで引き渡しているんだよ~。


ギン坊は、生き延びただけでもよかったんだけど、
でもね、、、ちょっと羨ましい


保護活動している団体はいろいろあるけど、
それぞれの活動ポリシーが違うというのがわかるね。


ま~~うちの場合、お父さんがコツコツならして、少しづつ家庭犬に
変貌していくのを楽しんでやっているから、いいけど、、、

なかなかしつけは、難しいよ。











見~ちゃった~

銀2
策士お父さんに絡め取られて「100㌫ヘソ天一歩手前」のギン坊

なんだか、ギン坊恥かし~~~~~。



あ~~~んなに「触るな!!」「寄るな!!」ってわめいていたのにね~~~



ここまで1ヶ月


さらに1ヶ月後、どうなっているのかな~~~




家族一ヶ月

8月1日に飛行機に乗ってやってきたギン坊。


臭くてきちゃな~~い首輪を付けてました。

4本の手足の関節という関節の毛がすれて無く、皮膚が角質化してました。

警戒心と恐怖で目がつり上がって、ワンワンワンワン甲高いデカイ声で吠えてました。



う~~ん、室内飼いをする約束で引き取ったけど、どうみたって外飼いの番犬君だったでしょ?!!!


お風呂だって入ってないから、くしゃいよ!!

どうする~~~??


一緒に暮らしていけんの~~~






あれから1ヶ月が過ぎました。


銀1
今は、登山犬にすべく車に乗る訓練中、、


たぶんね、、ギン坊は広々とした田舎~~で本能のままに生きていたんだと思うの。
だから、何事も経験知が低い!

車に乗ることも、毎日、毎日散歩することも、抱っこも、
頻繁に触られることも、何もかも始めてだと思うの。


だからね、、、何をやらせても、興奮すること!!!

昨日も車に乗って、前に行くわ!後ろに行くわ!

落ち着け!ちゅうに、、、、、、



シャンプーはまだできないけど、水のいらない泡だけのシャンプーで何度か拭いて
クッチャイ臭いも少々緩和されました。
関節にも毛が生えてきて、、、、きっときれいなボディーになるよ。


天国にいる空が、、、、伴侶動物のお手本を教えてくれたから、
手探りだけど、しつけもなんとなくできてるかな、、、



それにしても、尻尾がさ、「純粋」な雑種犬の証だわ!

長さといい、形状といい、巻きといい、、、、、、、、、、



中途半端、、、、、









 | HOME | 

福島の地に届け!銀は福島犬。元気に生きてるよ♪

SH3E05500001_convert_20130326200947.jpg  SH3E05530001_convert_20130326201022.jpg  

最新記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

≪みんなの柴犬≫

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。