『岩』と『空』と

我が家の2代目ワンコは、福島から来た「銀ちゃん」。ここに元気で生きています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌管理センターの事故

今朝の新聞にもネットにも、迷子の飼い猫を謝って殺処分したしまったとの記事が掲載されていた。

あってはならないことだと思うし、飼い主さんの失望、悲しみを思うと辛くて胸が痛くなるが、
このことで管理センターが安易にバッシングされることが、ないように願っている。


飼い主が責任を放棄した犬や猫、家族から物のように捨てられた犬や猫に
里親を探す活動を続けている。


家族から放棄された動物たちには、センターは命をつなぐ最後の砦だ。


今回のことはセンターの職員さんにも、大きな衝撃だったと思う。
そして、依然として殺処分されている動物がいることが市民にも伝わったとも思う。


亡くなった猫ちゃんと悲しみの中にいる飼い主さんが教えてくれた事は大きい。
ワンコがいる家庭として考えることも大きかった。


センターの職員さんにも気を引き締めてもらいながら、
でも、胸を張って今後も活躍してくれることを願っている。
職員さんたちの手を必要とする動物たちは、これからも後を絶たないと思うから、、、。



先代犬「空」もSH3E0632.jpg

福島出身「銀」もmoblog_96519761.jpg

保護犬

スポンサーサイト

お疲れの銀ちゃん

昨日、父ちゃんに付き合って一日中、外で過ごした銀ちゃん。
さすがに疲れています。
SH3E06470001.jpg
おまけに森の青草の臭い消しとダニ落としでお風呂にも入った。

朝は散歩もボイコット。

行きたくない!眠たい!


さっき、やっと散歩した。


今日はのんびりしよう!!


先代の空もそうだった。ワンコだって疲れるさ~~~。

父ちゃんに付き合って、ご苦労だったね。



しっぽ
「しっぽの会」から会報が届いた。


「しっぽ」のブログに、救っても救っても、後から後からゴミのように捨てられる命ってあった。

動物は、一緒に暮らしているとちゃんと気持ちが伝わってコミュニケーションが取れる。
うれしいとかさびしいとか、、、、。

うちの銀ちゃんは、福島のお父さんに会いたがっている。
ずーっと一緒にいれば、そんなこともちゃんとわかる。


自分にできることは、愛犬と最後まで一緒に暮らす。それだけ!!






ひだまり

銀ちゃんもここの一角が好き、、

落ち着く、、、、でもね、、、
ひだまり
オチッコ漏れて、シミシミになったのでただいまクリーニング中。

今一、落ち着かないけど、、、
暖かな日差しが気持ちEEE



銀ちゃん、北海道で生きてます。

にほんブログ村

一周忌

空へ、、

喜びも悲しみも、大切な宝石のような思い出は心の中に仕舞って語らぬままに。。。。
SH3E0632.jpg

空。。。

ペットも一緒に

SH3E05970001.jpg
災害の時に、やっと動物も一緒に避難できそうだ。

2年前、これが整備されていれば銀ちゃんはひとりぼっちにならずに済んだかもしれない。
今も飼い主さんの側で番犬として仕事をしていたと思う。
それが銀には一番、幸せな犬生だったに違いないのだ、、、、


SH3E05920001.jpg
銀ちゃん、下唇が垂れてます。。。プニョプニョです。


銀ちゃん、北海道で生きてます。

にほんブログ村



二人

SH3E04790001.jpg
お腹いっぱいだし、ポカポカで眠し

どうしたことだろう、、

どうしたことだろう、、、札幌管理センター

トイプードルとかフワフワのかわいいワンチャンばかりが迷子犬で収容されている。

ペットショップで購入したら、すごく高いよきっと。

〇十万円はするでしょ?!

なんで大事にしないかな~~
なんでこんなにたくさん迷子になるかな~~

ワンコなんて子育てと同じなんだから、目離しちゃダメジャン!!

それとも確信犯??

わからんな~~~!!!


SH3E04720001.jpg
我が家の雑種君、だんだん品よくお行儀良くなってきたよ!

お手手、きちんと重ねて、、、かわいいでしょ



これがいなければ、センターから一頭くらい引き取ってあげたいところだけど、、、な












天国年齢半年、、我が家年齢4ヶ月

天国年齢半年の空と

徳島のシェルターから来た福島出身の銀、我が家年齢4ヶ月です。



天国に旅立ってしまった空、何年経とうと何十年経とうと、ず~っと家族の心の中に行き続けている。

でも、去年の今頃は、、、闘病が始まった頃、、、

思い出しても仕方がないけど、、、、

辛い日々の始まりだった、、、、な、、、


さて、このワンコ
SH3E04680001.jpg

4ヶ月前、我が家にやってきたときは、どこ触ってもワンワンワンワン、、

うるさ~~~~い!!!



今はね、ほとんどを静かにしてる、、

表情もね、おだやかになりました。


空っチの最後の2ヶ月、そばにいられなかった父ちゃんが、
本当にかわいがって、、、、、

ちゃんとその愛情は、ワンコ「銀」に届きました。

空ッチが父ちゃんに残した遺言かな、、、、僕の代わりにって、、、

空は、ほんとうに優しいワンコだったから、、そんなこともあるかもです。



もう少しで総選挙!!

銀ちゃんの故郷の県民の皆さん、廃校になった高校の体育館住まいの方がまだまだ多数いるとか、、

銀ちゃんの元の飼い主さんは、どうしているかな、、、、

銀ちゃんを探していないのはどうして??
探しても一緒に住めない状況なのかな~~??


銀ちゃん、今も飼い主さんに会いたいだろうな~~。

銀ちゃんの元飼い主さんと銀ちゃんの苦労を無駄にしないために、何をしたらいいのか
NEW父ちゃんと母ちゃんは考えているよ。


冬間近

母さん、道路が黄色いです。
SH3E04470001.jpg

駅まで続く歩道沿いの銀杏並木
葉が散って、道路が黄色い。

住宅街を彩ります。

東北四国北海道

日本をあっちこっち回った銀ちゃん
今年、犬生初めての北海道の冬を初体験です。
フワッフワッのパウダースノーを楽しんでくれるでしょうか?

SH3E04500001.jpg
銀ちゃん、もうすぐ雪が降るよ

見ちゃダメ!!

見ないでくんなせ~~~
銀16



若干ピントずれてますが、母ちゃん入浴後のひと時

銀ちゃん、携帯向けられて我に帰った瞬間でした~~。



最近、散歩終わりで肉球も拭けるようになってきました。
父ちゃんだけだけど、、、

父ちゃん、すごいね~~
ミラクルだね~~



気持ちは通じるんだね~~



最近、つくづく思うよ。
空がいなかったら、銀は我が家に来なかった。

空が置き去り犬じゃなかったら、シェルターから迎えなかったよね。

空が手が掛かる仔だったら、また犬を迎えようと思わなかったよね。

空が悪性の病気じゃなかったら、福島の犬を迎える覚悟はできなかったよね。


銀に、「空にありがとうって言ってね」って言い聞かせてるんだけど、、、

で、そろそろ「母ちゃん」って言ってみな!
これも言い聞かせてます。

なかなか言わない。。。。。

 | HOME |  »

福島の地に届け!銀は福島犬。元気に生きてるよ♪

SH3E05500001_convert_20130326200947.jpg  SH3E05530001_convert_20130326201022.jpg  

最新記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

≪みんなの柴犬≫

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。